Redmine の使い方

最近 Redmine を導入して社内のタスクを色々管理しています。

ただその中で一点、ログに気になる動きが...

/projects/プロジェクト名/issues/チケット番号/copy...


コピー???
しかもなんか大量にある...。

このプロジェクト名はテストプロジェクトですね。
で、実際にテスト用のプロジェクトを閲覧してみると...

あるわあるわ、コピー元のチケット。
なんじゃこりゃ!

担当チームのリーダーに聞いてみると、
「ここで作ったチケットを、実際に運用しているプロジェクトへコピーして使っている」
とのこと。
「なんで?」
「わかりません。こういう慣習でした」

...怖い...恐ろしい...これがミーム、文化的遺伝子の力と言うやつか...!

これから少し、Redmine の HowTo パワポを作成しなければいけないようです...気が重いorz


プログラム打たせろーーーー!!!!!!!!!!!!!

ちなみに、みんな Redmine の語源が地雷源って言ってるけど、これは間違い。
何が違うのかって、 地雷原だよ、地雷"原"。
Redmine=地雷原かどうかはわからん...。てっきり ルビー鉱脈とか、そういう意味かと思ってた。